[リストへもどる]
新着記事

タイトル【黒巣】『Faceless Murder』経験点発行。
記事No11153   [関連記事]
投稿日: 2018/08/04(Sat) 21:07:32
投稿者Hover-B
告知セッション『Faceless Murder』の経験点を
以下の通り発行いたします。

PC1:
・"正位置の太陽" 津嶋皓(たつきさん):22pts
・"崩れ去るもの" 菅原道之(佐田塚さん):12pts
PC2:
・"切った張った" 阿見川光(自爆5秒前さん):22pts
・"踊る剣姫" 神楽堂姫乃(カササギさん):22pts

GM(Hover-B):(22+12+22+22)/2+3(ログ)+1(告知)≒43pts

改めて、お疲れさまでした。

タイトル経験点発行。
記事No11152   [関連記事]
投稿日: 2018/08/04(Sat) 21:06:07
投稿者Hover-B
アフター提出ありがとうございました。
以下の通り経験点を発行いたします。

PC1:
・"正位置の太陽" 津嶋皓(たつきさん):22pts
・"崩れ去るもの" 菅原道之(佐田塚さん):12pts
PC2:
・"切った張った" 阿見川光(自爆5秒前さん):22pts
・"踊る剣姫" 神楽堂姫乃(カササギさん):22pts

GM(Hover-B):(22+12+22+22)/2+3(ログ)+1(告知)≒43pts

ログはGMが時間見つけてボチボチやります。

【総括】
「原点回帰」をコンセプトの一つにしていた今回のセッションですが、
皆様の反応を見る限り、無事に完遂できたようで何よりでした。

派手な立ち回りが度々目立つ黒巣市でも、大元のシステムは「ダブルクロス」。
今回のようにビターな展開も裏ではそれなりにあるのでしょう。
その辺を少々忘れがちなGM当人としても、やって正解だったと思います。

いつも通り変わらずに最善を尽くすために奔走する津嶋君とか、
それに対して立ち位置も信条も違えど、全否定せず認めるとこは認める菅原君とか。
不器用ながら先輩を案じたり、FHと聞いて素直に警戒したりと経験の差が出た光君とか、
(GMの都合もありますが)エージェント扱いという新しい立場で振る舞う姫乃さんとか。
事前発言の通り新旧世代なPCを意識していましたが、やはり新鮮な印象でした。

ボスについては、「原点回帰」にしては高経験点が集まっており、同じように積んでしまうとキリが無いので
「如何にボスに経験点を積まずに相応の脅威と見せるか」を意識していました。
これも反応を見る限り、結果としては上手く行っていたようで良かったです。

とりあえず総括としてはこんな感じで。
改めてお疲れさまでした。また機会がありましたらお付き合いいただけると幸いです。

タイトルアフター提出
記事No11151   [関連記事]
投稿日: 2018/08/03(Fri) 00:45:39
投稿者佐田塚
少々遅れましたがアフターをば。

>■セッションに最後まで参加した:1点
>これは皆様に1点ずつ。
>■シナリオの目的を果たした:5点
>「"Faceless Murder"を撃破しこれ以上の被害を防いだ」を満たしたため、5点を皆様に。
>■D/Eロイス:2点
>以下の通りとなります。
>・《屍の玉座》、《悪意の伝染》
>■会場を手配した、PL達へ連絡を行った:1点
>告知セッションのため、皆様に1点ずつ。
>■セッションの進行を助けた:1点
>これはGMから皆様に。お付き合いありがとうございました。

合計10点頂きました。

■最終侵食率:0点
手間を惜しんだ結果追加振りしました。


■良いロールプレイをした:1点
同じ枠であり、スタンスの問題で動きの少なかった道之くんに代わって色々してもらった皓君他薦。
非常にややこしい立場だった道之くんにお付き合いいただいた光くんと姫のんに他薦。


■セッション中、他のPLを助けるような発言や行動をした:1点
皆様一点どうぞ。戦闘中なんかいまいちですいません><

■Sロイス:0点
山崎に取得、バックトラック時点でタイタス化。

■ログ編集:0点
どなたかお願いします。

■感想

構図がもっと複雑だったら本人の言う通りかなりめんどくさかった道之くんですが、
うまいことお話に参加できてよかったです。
各人色々な思惑を丁寧にロールプレイいただき感謝。

戦闘面はかなり申し訳ないことになってしまった感じ。
攻撃しくじるわ防御は助けられっぱなしだわ危うく帰還し損ねるわ。
こんな感じの結果になってしまうと「是非もう一回」とか言いたくなるけど、ややこしいヤツなので機会を待ちましょう。

物語としてはど直球を投げつけられた感じです。
やたらと変化球の多い僕があまりやらない感じのお話を楽しませていただきました。
道之くんが動じないヤツなので、何だか皓君やらに世話焼いて回ってた気がします。

あと、本筋に関係ないロールを最後に認めてくださり感謝。
何分特殊な立ち位置ですし、PLさんが隣にいたのでしきりに気にしちゃった感じでした。


大体そんな具合で。皆様おつかれさまでした。機会があったらまたお願いします。

タイトル姫のんのアフター、事件報告書の提出
記事No11150   [関連記事]
投稿日: 2018/08/02(Thu) 23:37:51
投稿者カササギ
皆様、お疲れ様でした。では、さくっとアフタープレイを提出させて頂きます。

■セッションに最後まで参加した:1点
これは皆様に1点ずつ。
>頂きます。

■シナリオの目的を果たした:5点
「"Faceless Murder"を撃破しこれ以上の被害を防いだ」を満たしたため、5点を皆様に。
>頂きます。

■D/Eロイス:2点
以下の通りとなります。
・《屍の玉座》、《悪意の伝染》
>頂きます。

■会場を手配した、PL達へ連絡を行った:1点
告知セッションのため、皆様に1点ずつ。
>頂きます。

■セッションの進行を助けた:1点
これはGMから皆様に。お付き合いありがとうございました。
>頂きます。

■最終侵食率:0〜5点
>最終侵蝕率は86% 5点です。

■良いロールプレイをした:1点
>合流シーンで札持ちとぶっちゃけてドライな大人を演じた菅原君に。
>現実との矛盾や迷いの中で、端的に一般人を演じた津嶋君に。
>合流での疑念や敵への敵意を素直に演じた後輩力溢れる阿見川君に。

>最後のエンディングでストレートに頑張った楓華ちゃんに。……え?自キャラ?(何

■セッション中、他のPLを助けるような発言や行動をした:1点
>楓華ちゃんに気を使ってもらったり、ニヒルな大人を演じていた道之君に。
>流石の主人公力(達成値:121)で貫録を魅せてくれたり、悲劇に思い悩むことで引っ張ってくれた津嶋君に。
>一撃でボスHP奪ったり、ストレートに疑問ぶつけてセリフを引き出していた阿見川君に



■Sロイス:5点
>「津嶋 皓」くんにSロイス取得&保持しています。

■ログ編集:3点
実施いただいた方には3点差し上げます。いなければGMで。

>すみません。多忙につき辞退させて頂きます。

■感想

はい、お疲れ様でした。GM様&参加者の皆様、お付き合い下さり、本当にありがとうございます。
多忙続きの中、久々のセッション。久々のPCで参加させて頂き、本当に楽しかったです。 ……時間、欲しい(涙

ダブルクロスの世界観らしい、敵を倒しても虚しさが残るビターなシナリオ。
敵を倒すことよりも、被害者の伊藤さんの記憶処理どうしよう?と悩むところに、ダブルクロスの世界観を感じられて、非常に楽しかったです。
いや、まぁ。最後に特大のスウィート捻じ込んだ辺りに、私のどうしようもなさが現れているのですが!w
エンディングで皓君と道之君が会話している横で、”あの”シーンの文章を、裏で猛烈な勢いで書いていたり(何
最後に付き合って頂いた道之くんと。あえて二人きりにさせて頂いたGM様と皓くん、光くんの皆様、ありがとうございます。

今回、姫のんはエージェント、つまり大人の立場で参加させて頂きました。
いつもなら、PC達の内面に突っ込んだ質問をしたりするRPは封じ。事件の現場責任者として、方針を決め証拠を集める進行役として動くことに。
セッション後に振り替えると。姫のんって少女から大人へ移り変わる両方の面を持っている娘なんだなと、改めて再認識。
淡々とつらい現実で説得する姫のんも、茶目っ気を出す姫のんも、どちらも違和感なく感じられるんですよね。
求められる役割の範囲の広さに、両方の側面を使い分けられる上手さに、PL自身が良い娘に育ってくれたなーと感無量です(何

では、最後に。GM様、参加者の皆様に改めて感謝を。
以上で、アフタープレイ提出とさせて頂きます。
また、機会がありましたら、その時もどうか宜しくお願いします。

タイトルアフター提出
記事No11149   [関連記事]
投稿日: 2018/08/02(Thu) 23:36:50
投稿者自爆5秒前
お疲れ様です。アフター提出します。

■セッションに最後まで参加した:1点
■シナリオの目的を果たした:5点
■D/Eロイス:2点
■会場を手配した、PL達へ連絡を行った:1点
■セッションの進行を助けた:1点

上記10点いただきます。ありがとうございます。

■最終侵食率:0〜5点
通常振り83%帰還で5点いただきます。

■良いロールプレイをした:1点
突っかかっていったのを上手くいなしてくれた道行くんを
筆頭に全員を他薦で。今回はフォローがなかったら本当に
危なかった……

■セッション中、他のPLを助けるような発言や行動をした:1点
同様の理由で他の皆さんを他薦。一応自分でもフォローが
入るのを予想してたので落としどころは用意していましたが。

■Sロイス:5点
"Faceless Murder"に保持のまま終了で5点いただきます。

■ログ編集:3点
途中何度か切れたので今回は辞退いたします。

■感想
お疲れ様でした。開始前に「(PCとしての)ベテランと新人」という
話がありましたが、実際動かしてみて光は確かに
「思考がまだ一般人寄り」「FHとすぐには協力関係を築けない」
など、PC的にはまだ経験が足りない感じのロールプレイが
よく出るなと感じました。

シナリオはシンプルに王道だったので素直に進むことができました。
だからこそ現時点でのPCの地がよく見えたような気もします。

データは他の方もおっしゃっている通り、回数制限ありのC7回避や
EロイスとEFのコンボがよく考えてあるなあと感心しました。

以上でアフター提出とさせていただきます。
楽しいセッションありがとうございました。
また機会があったらよろしくお願いいたします。

タイトルたつきアフター提出
記事No11148   [関連記事]
投稿日: 2018/07/31(Tue) 22:31:35
投稿者たつき
■セッションに最後まで参加した:1点
■シナリオの目的を果たした:5点
■D/Eロイス:2点
■会場を手配した、PL達へ連絡を行った:1点
■セッションの進行を助けた:1点

上記10点拝領します。ありがとうございます。

■最終侵食率:0〜5点
通常5点圏内です。

■良いロールプレイをした:1点
同枠として色々便宜いただきました道之君
なんかいろいろこっちのこと心配していただきました光君
進行役として頑張ってくださいました姫乃さん。
ありがとうございました。皆様へ。

■セッション中、他のPLを助けるような発言や行動をした:1点
何度もさっさと退場してしまった自分のフォローありがとうございました! 五体投地しつつ皆様へ。進行ほっとんどやらなかったんじゃなかろうか……申し訳ない。

■Sロイス:5点
各自お手数ですが申告お願いします。
山崎君に取得。保持のまま終了しております。

■ログ編集:3点
実施いただいた方には3点差し上げます。いなければGMで。

申し訳ありません。こちらは辞退でお願いします。

■感想
お疲れ様でした。久々のセッション楽しかったです。
まさか一年以上動かしてないとかびっくりでしたね……。もっと遊びたい(本音)

シナリオは実にDXらしい展開だったと思います。わかりやすい非日常の悲劇。
NPCのお二人がまぁ見事にフラグ立てまくりの展開で。わかっていてもやはり結末は切ないものでした。
……実に世界観に忠実でよかった(本音)

シナリオ中でも言及しましたが、ボスのデータもやり方が巧いなぁ。と感心しきりでした。おかげさまでむしろ姫乃さんに割を食わせまくってしまったのは多少申し訳なかったなと思いつつ。
次の機会は借りを返したいと思います。はい。

セッション時間も長いものではなく、進行を見習いたいなと思うこと多々。テンポもよかったと思います。

PCの立ち位置としては、なんか……周囲に心配されまくっててありがたいやら申し訳ないやら。
PCとしては物事に麻痺はしたくないと考えているのでしょうけど、傍から見ると、やはり多少このような事件への慣れが見えてるのかなぁ。と考えさせていただきました。

でも本人は『普通』であることを心がけているつもりではいるのですよ。きっと多分恐らく。

と、簡単ではありますが、以上でアフター提出とさせていただきます。
お付き合いいただきました皆様、ありがとうございました。
またの機会にもぜひ、よろしくお願いいたします。

タイトル【募集延期】
記事No11147   [関連記事]
投稿日: 2018/07/30(Mon) 21:22:44
投稿者佐田塚
どうにも間が悪い感じなので、一旦募集は差し止め。

そのうち気が向いたらまた募集かけますー。

タイトル参加希望
記事No11146   [関連記事]
投稿日: 2018/07/29(Sun) 21:41:35
投稿者御神楽
8.5(日)は仕事なので無理のため、8.4(土)一択ですが...
希望は出すことに意義があr

ということで。

PC1枠に
"海行かば" 船汽 御門
http://www.geocities.jp/w_follow/trpg/dx/3rd/dxk_2nagi.html

PC2枠に
"血戦存在" 八咫鳥 紅椥
http://www.geocities.jp/w_follow/trpg/dx/3rd/dxk_9nagi.html

PC3枠に
"簒奪の蛇" 亀山 霧人
http://www.geocities.jp/w_follow/trpg/dx/3rd/dxk_kirito.html


多分これが本命(何)
PC枠全てに(てか、多分どの配置でも軸がぶれないと思うので)

"神代の少女" 神代 科妓
http://www.geocities.jp/w_follow/trpg/dx/3rd/dxk_4nagi.html


ということで、縁ありましたら宜しくお願い致します。

タイトルアフター準備
記事No11145   [関連記事]
投稿日: 2018/07/29(Sun) 21:06:00
投稿者Hover-B
セッションお疲れさまでした。
お手数ですが、アフター提出をお願いしたく。

■セッションに最後まで参加した:1点
これは皆様に1点ずつ。

■シナリオの目的を果たした:5点
「"Faceless Murder"を撃破しこれ以上の被害を防いだ」を満たしたため、5点を皆様に。

■D/Eロイス:2点
以下の通りとなります。
・《屍の玉座》、《悪意の伝染》

■会場を手配した、PL達へ連絡を行った:1点
告知セッションのため、皆様に1点ずつ。

■セッションの進行を助けた:1点
これはGMから皆様に。お付き合いありがとうございました。

■最終侵食率:0〜5点
■良いロールプレイをした:1点
■セッション中、他のPLを助けるような発言や行動をした:1点
■Sロイス:5点
各自お手数ですが申告お願いします。

■ログ編集:3点
実施いただいた方には3点差し上げます。いなければGMで。

■感想
何かありましたら。

それでは、宜しくお願い致します。

タイトル【黒巣特殊】『現実変容−Reality Shift−』参加者募集
記事No11144   [関連記事]
投稿日: 2018/07/24(Tue) 23:31:15
投稿者佐田塚
【シナリオ名】:現実変容/Reality Shift
【シナリオ傾向】:ロールプレイ重視
【応募締め切り】 :7/29(日)
【開催日時】:8/4(土) or 8/5(日)を予定
【開催場所】:TRPG.NET系(ポート:6667)
【参加者未集合時の対処】:30分待ってこなければ順延、日程再調整。
【セッション用チャンネル】:#sadame_DX
【シナリオ舞台】:黒巣市・無限書庫
【募集人数】:3〜4名程度
【使用システム】3rd Edition(EA適用)
【経験点制限】無し

【アクトトレーラー】

○プレインズウォーカー(以下PW)

21世紀初頭出身の時空犯罪者。西欧系の青年。
闇に埋もれた『可能性』を求め、意図して歴史を「善く」塗り替える時空犯罪者。
その結果、その歴史が『取り返しのつかない枝分かれ』を起こすのも厭わない……
というより、むしろ枝分かれを起こすこと、それこそを目的としております。

その特徴は神出鬼没。どこかしらのベースを利用しているとは予想されますが、詳細不明。
そのオーバークロックは本人曰く“時のらせん”理論と呼ばれるものを応用しているとのこと。
断片的にではありますが、その理論についての考察も出来ています。

○“時のらせん”理論 ……

  ――クロノスガーディアン所属ナビゲーター・ウェンディ、時代錯誤の紙の書類に記す


ダブルクロス The 3rd Edition / FateReforged
『現実変容−Reality Shift−』

   ―――『ケース1.中標津 希の場合』





【"FateReforged"について】
・クロノスガーディアンステージに片足突っ込んだ設定背景を持つ物語です。
 当ステージのNPCなどが実際に出てくるわけではありませんが、バックグラウンドは齧っています。
・また、御神楽さんの許可を得て、メインの舞台を『無限書庫』としております。
・以上二つの設定により、かなり特殊な物語になります。ご了承ください。
 主に、『時間犯罪者の行いにより活性化した禁書を封じること』が物語の目的になります。
・原則的に、ミドルフェイズはFSによって進行します。




【ハンドアウト】

PC1
シナリオロイス:『中標津 希』
美鈴ちんから呼び出された君達の、今回の舞台は無限書庫……黒巣UGNの抱える、超レネゲイド的データベースだ。
その目的は“禁書”――この無限書庫という異質なる場所における異端の封印。
具体的には、書庫の形のダンジョンを踏破し、ジャームを撃滅する。そういう話だ。案内人も用意されている。

これが今回の話の大筋である――その“禁書”の名前も、告げられた。
『中標津 希』。これが“禁書”に記された――つまり、今回のターゲットとなるジャームの持つ名前である。



PC2
シナリオロイス:“盗まれた計画(ピルファード・プランツ)”春木場 深香
無限書庫の管理人の筆頭足るしょこたん曰く、最近どーにも変な『禁書』が見つかるケースが増えているらしい。
『禁書』発生の原因にも様々なものがあるが、そのケースの一つを頻繁に行っている輩がいるのかもしれない、と。
そのせいなのか、無限書庫の内部でも、あれこれの騒がしさがある。

今回の禁書討伐における案内人。これは、無限書庫内で最近合流したレネゲイドビーイングであるという。
物静かな黒髪の女性の姿をしたその人物は、『春木場 深香(はるきば みか)』の名を、与えられていた。



PC3
シナリオロイス:“プレインズウォーカー”
最近頻発している『禁書』発生の原因のは、ある意味ではオーソドックスなものらしい。
かいつまむと『正しい歴史から逸脱した世界の書物』。つまり、歴史を捻じ曲げようとする輩が存在しているそうだ。
……今回、その輩と直接出会う可能性がほぼゼロである以上、それは完全に与太話ではあるが。

君は今回の仕事中に、書庫内にて奇妙な書き残しを見つけた。遠い世界で、何か妙な実験をしている輩がいるらしい。。
“プレインズウォーカー”という人物が残したらしい書き残し……まぁ関係のない話だろう。それを皆に見せるのはやめておいた。




※なお。今回のPCナンバーは、あくまで『モチベーション、あるいは興味の対象』を示すのみとなります。
 大雑把な進行は全員一括で考えております。